良い弁護士の選び方は?

売掛金回収を弁護士に相談すれば、速やかに問題解決が可能です。しかし世の中には弁護士の資格を持つ先生方が大勢いらっしゃいます。良い弁護士に相談するには、どのように選べば良いのでしょうか。良い弁護士の選び方のポイントを、以下に列挙します。まずは、説明をしっかりしてくれるかどうかです。そして費用倒れになる可能性が低いかということです。そして最後は「債権回収」のプロかどうかとなります。

まず、説明をしっかりこちらにしてくれる弁護士を選びましょう。初めての相談時に着手金や成功報酬、これから取り得る選択肢のパターン、などを事細かにこちらに説明してくれる弁護士は、良い弁護士です。売掛金回収成功まで弁護士とは長い付き合いになりますから、信頼できる弁護士を選びたいですよね。

次に、費用倒れになる可能性を考えましょう。未回収の売掛金の額に対して事前見積もりの額が占める割合が大きい場合、想定外の出費があると費用倒れになります。事前見積もりを複数の弁護士にお願いし、費用倒れになる可能性を少しでも下げましょう。

そして、「債権回収」のプロかどうかも重要なポイントです。現代では多くの弁護士がホームページを持っていますから、そのホームページに「債権回収」、「借金回収」、「売掛金回収」などの文字があるか確認しましょう。「借金回収が得意です」などのはっきりした文言がある場合は、具体的な実績、マスコミなどからの評価、も併せてチェックしましょう。